トリガーとトリガーレスってどっちが良いの?

コンパウンドアーチャーにとって1番迷う道具は、リリーサーだと思います。
弓は1本だけしか持っていないのに、リリーサーは何個も持っている人が多いですよね。
私も今まで10種類以上のリリーサーを使ってきました。

 

そしてトリガーかトリガーレスか、どちらを使うか悩む人は多いでしょう。

実際、どちらの方が当たるのかと言われれば、人によるとしか言えません。
片方が完全に優れているという訳ではないので、自分が気に入った方を使えば良いでしょう。

 

ただし、どちらも使えるようにしておく事は必要です。
トリガーしか使えない人より、トリガーレスも使えるけどあえてトリガーを使う人の方がシューティング技術は上です。
トリガーしか使ったことのない人がトリガーレスを使い始めて、トリガーに戻ったときに前より当たると言うのはよくある話ですね。

このように使い方の全く違うリリーサーですが、まっすぐ引いて、ストレス無くリリースするという本質は同じです。
両方を使っているうちに、体の使い方を理解できるようになります。

 

どちらも使いこなせるようになってから、自分の使いやすい方をメインにするといいでしょう。
そしてメインを決めた後も、定期的に持ち替えたりすると効果的です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top