試合が雨の時の準備とは?

こんにちは。
代表の神です。

アシストアーチェリークラブのメンバーさんのデビュー戦になる6月7日の試合に向けて、今回は雨だった場合の対策を書きたいと思います。
現時点での週間予報では、雨みたいですからね。
まだ一週間以上先なので全然あてにはならないですが。

 

絶対必要なもの
スコアシートが濡れないようにするビニール袋
・傘
・着替え
・タオル
弓を拭くタオル、雑巾

一つ目のビニール袋とは、普通のスーパーの袋でも良いですし、ジッパー付きの袋でも良いです。
射っている間などに、スコアシートが濡れないように守るためのものです。

あと試合が終わったら、弓を拭いてから片付ける必要があるので、それ用のタオルも持ってきてください。

 

あると便利なもの
・レインウェア
・トレッキングシューズ
・エアーブロアー(コンパウンド)

まずあると便利なのが、レインウェアです。
特にコンパウンドの人は準備しておくと良いでしょう。
リカーブの人は袖に弦が当たる可能性がありますので、気をつけてください。

私はゴルフ用のレインウェアを使っています。
スポーツ用のレインウェアは、袖の長さや太さなどが調整できるので便利です。

 

靴はトレッキングシューズなど、防水機能が付いている物の方が快適に過ごせます。
私は晴れの日でも、室内でも同じ防水シューズを使っています。

 

そしてコンパウンドの人におすすめなのが、エアーブロアーです。
手榴弾みたいな形の、手で握ってシュポシュポするやつですね。
本来は精密機器を扱う時に、ホコリを飛ばすために使うものです。

これを使って、スコープのレンズに付いた水滴を飛ばすことが出来ます。
間違っても息を吹きかけてはいけません
曇って何も見えなくなります笑

 

以上が私が普段行っている対策です。
参考にしてみてください。

「試合が雨の時の準備とは?」への2件のフィードバック

  1. アバター

    エアーブロアー持っていません。買います!
    レインハットが有れば便利かと思います。
    以前 台風が近づく時に試合が有りました。
    強まるばかりの豪雨で、レインハットは2枚重ねでした。雨の為?なのか矢は普段より下に行きました。

    1. 神 省吾

      レインハットも便利ですね!

      雨が降ると矢や弦などが重たくなるので、普段より下に行きますね。
      雨の強弱によってエイムオフするのも、テクニックです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top