趣味コースとアスリートコースの違いとは?

今日は甲西アーチェリー場で行っている、アーチェリー教室のコースについて解説していきたいと思います。

現在教室では、趣味コースアスリートコースの2つにコースを分けています。
そして値段もアスリートコースの方が少し高くなっています。

 

まず、それぞれのコースがどのレベルを目標としているのかを解説します。

趣味コースは、試合に出ずに射場で的を射って楽しむだけの方から、試合にも出て楽しみたいという方までが対象です。
試合の結果が良ければ上位の大会に出ることも出来ますが、それを目的としたレッスンはしません。
あくまでも「楽しむ」事を優先してレッスンします。

 

アスリートコースでは、競技者として全国大会など上位の大会を目指します
楽しむ事も大切ですが、結果を出す事を目標とするので、基礎練習の割合が多くなります。
そして受講者それぞれに合った練習メニューや、長期的な試合プランを考えます。
難しいチューニング方法や、専門的な知識も身につけて頂き、どんな時でも高いパフォーマンスが出せるようにします。

 

選手に対するサポートの違い、習得できる知識量の違い、レッスン時間以外で私がプランを考えたりする時間の違いなどが、それぞれの料金の差になっています。

 

また入会後、途中でコースを変えるのは自由です。
実際に、最初は趣味コースで初めてみて、やる気が出てきたので後からアスリートコースにする方はいらっしゃいます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top