アクシズ調整とは?

今回は、当店のお客様からアクシズ調整とは何なのか教えて欲しいというリクエストがあったので、それにお答えするついでに情報発信していきたいと思います!

コンパウンドアーチャーの皆さんは、セカンドアクシズサードアクシズという言葉を耳にしたことがあるでしょうか?
なんとなくサイト軸の調整のことかな?くらいは分かっていても、詳しい調整方法などは分からないという方も多いでしょう。

 

まず、アクシズ調整とは何なのか、どこの調整のことを言っているのかを解説します。
アクシズ(axis)を直訳すると「」になります。
アーチェリーで言うアクシズとは、コンパウンドのサイトの傾きを調整する軸の事です。

ファーストアクシズ・セカンドアクシズ・サードアクシズの3つの軸があり、それぞれが弓に対して垂直になるように調整します。

 

・ファーストアクシズ
まず1つ目の軸です。
これはサイトスコープの、ロッドと同じ軸です。
これを調整して、スコープが正面を向くようにします。
画像の赤の線で書いた向きですね。

 

・セカンドアクシズ
2つ目の軸は、スコープの左右の傾きを調整する軸です。
スコープについている水平器で合わせます。
これを調整することで、弓の傾きを正します
画像の赤の線で書いた向きです。

 

・サードアクシズ
ファースト・セカンドまでは知っていても、サードアクシズが何なのかよく分からないという方が多いと思います。
この3つ目の軸は、スコープの前後方向の軸です。
サードアクシズは、フィールドをやる人が調整する物で、ターゲットしかやらないという人は多少ズレていても問題ありません。
これを調整することで、射ち上げ、射ち下ろし時の弓の傾きを正すことができます。
画像の赤で書いた向きですね。

 

長くなったので、今日はここまでにしておきます。
次回は、ファーストアクシズから順に、調整方法を解説していきます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top