弓の重さは適正ですか?(ドローウェイト、総重量)

こんにちは。

皆さん、自分の使っている弓の重さは自分の体に合っていますか?
ポンドや弓の総重量などですね。

 

特に男性に多いのが、無理に重たい弓を使っているケースです。
経験者の方が当教室に来られた時、初回レッスンでは「まずはポンドと弓を軽くしましょう」と言わざるを得ない事が多いです。

男性は体が頑丈なので、多少無理をしても体を痛めない事があります。
それを「体を痛めない・しんどくない=使いこなせている」と思い込んでしまうんですね。

 

これは私も経験があります。
一番ウェイトを付けていた時は、弓の総重量が11ポンドくらいありました。
確かウェイトを50枚近く付けていた記憶があります笑

でも実際によく研究していくと、今の所8.5〜9ポンドくらいが私の適正だと分かってきました。
適性より2ポンドも重たい状態で射っていたんですね。

しかし、その重たい状態でも射つ事は出来ましたし、ある程度のスコアも出ていました。
その分やりすぎてしまうという訳です。

 

どんどん重たくしていきたいのは分かります。
でも、軽くする勇気を持つ事も必要です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top