台風が接近します

台風10号が接近してきましたね。
滋賀県には、明日の昼くらいに最接近するみたいです。

それに伴って、甲西アーチェリー場が入っている平和堂自体が休業、もしくは営業時間の変更をする可能性が出てきました。
まだ、確定では無いので何とも言えませんが、確率は低くなさそうです。

基準は、「進路予測により、店が暴風域に入る2時間前に閉店出来るようにする」だそうです。
もし、休業の場合は、分かり次第お知らせ欄にて告知致します。
また、レッスンの予定が入っている方には、個別にお知らせします。

 

ところで、アーチェリー初心者の方に、「アーチェリーって雨の日や嵐の日でもやるんですか?」と聞かれることが結構あります。
初めての方には気になるポイントですね。

まず、基本的には雨でも風でもやります
特に雨に関しては、どれだけ降っても続行します。
今まで何回も、ずぶ濡れになりながら試合をしました。

しかし風に関しては、的が倒れるレベルの風になってくると、競技が出来ないので中止になります。
あと、が鳴ると中断もしくは中止になります。

さすがに今回の台風のような状態だと、中止ですね。
身の危険もありますので。

 

ただ、私が9年間の競技歴の中で、事前に中止になったのは2回だけです。
雷で中断されたのは1回だけだったと思います。

要はよっぽどのことがない限り、中止にはならないスポーツという事ですね。

それに雨や風といった外的要因との戦いも、アーチェリーの醍醐味の1つと言えるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top