全日本小中学生大会で、2名が優勝しました!!!!

こんにちは!

今日は第16回全日本小中学生アーチェリー選手権大会の、決勝ラウンドが行われました。

先に結果を発表します。
小学生30m男子 優勝 田中 大結
小学生30m女子 優勝 田中 瑞季

なんと30mの部で、男女ともに優勝することが出来ました!!!
2人とも、予選1位・決勝1位という素晴らしい活躍を見せてくれました。

 

男子の大結くん(6年生)は、予選では2位を20点近く離して1位通過、決勝でもストレート勝ちと、他を圧倒する勢いでした。
女子の瑞季ちゃんは、まだ5年生なので、2連覇が期待できますね笑

2人とも最初から最後まで自信を持って射っていて、本当に頼もしかったです。
安心してシューティングラインに送り出す事が出来ました。

 

アシストアーチェリークラブ念願の日本チャンピオンがいきなり2人も出て、本当に嬉しいです。
自分が全国優勝したのと同じくらい喜びました笑

この2人にはこれからも、もっと頑張ってほしいですね。
そしてそれ以外の選手は、今回は思うような結果が出ませんでしたが、まだまだ伸びしろを感じました。

 

また明日から、次の大会を見据えて練習していきたいですね。

長くなるので、予選・決勝の詳しい事はまた別の記事で書きたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top