トレーニングルーム紹介!

レーニングルームの紹介をしていきたいと思います! と言っても、自室の一角に器具を置いているだけの簡単なものですが笑   1番大きいのはチンニングスタンド(懸垂台)です。 懸垂台はよく「ぶら下がり健康器」という名称で、ホームセンターや家電量販店に置いてありますが、それの本格バージョンです。 簡易的なものと違い、複数の握り方ができます。 また、付属のパーツを取り付けることで、レッグレイズや、ディップスを行うことも出来ます。 さらに、バーベルを置く台にもなるので、スクワットデッドリフトもできるのです。 ベンチプレスもできるはずですが、スペースと怖さの問題で私はやってません笑   トレーニングベンチもあります。 背もたれの角度が変えられる、アジャスタブルタイプです。 ダンベルプレス、ダンベルフライを始め、数え切れないくらい多くのトレーニングに使用できます。 本気でマッチョを目指したりしない限りは、このベンチとダンベルがあれば十分かもしれませんね。   ウェイトは全部で60キロあります。 ダンベルとバーベル兼用ですね。   お手軽トレーニング用品の代表とも言える、アブローラーもあります笑 少ないスペースで高強度のトレーニングを行えるので、おすすめです。   あとは筋力に合わせて、ウェイトを買い足していきたいですね。 スクワットやデッドリフトで60キロというのは、ちょっと少ないので。]]>

「トレーニングルーム紹介!」に2件のコメントがあります

  1. アバター

    私の部屋には、家には衝動買いした ワンダーコアが置いてます。
    今は服掛けになっております。
    OH! Wonder! 笑

    1. 神 省吾

      よくある事ですね笑
      私も懸垂台を物干し竿にしないように気をつけないと笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top