第1回アシストカップ開催Part2

今日はアシストカップの感想や、運営について書いていこうと思います。

まず一言で言うと、大成功だったと思います笑
大きなミスもなく、参加者全員が楽しめる試合になったのではないでしょうか。

それに、得点ボードを用意したりして、見ている保護者も楽しめたと思います。

 

思ったより進行もスムーズに行って、15時過ぎには終わることが出来ました。

当初は初心者ばかりで小学生もたくさんいるので、もっと時間がかかるかと思っていました。
しかし、事前に試合形式で練習していたこともあり、みんなキビキビと動いてくれました。

 

県外からの参加者の中には、他県で開催されているこのような試合に何度も参加されている方がいらっしゃいました。
その方に、「アシストアーチェリークラブは皆フォームがきれいで初心者ばかりとは思えない」と、お褒めの言葉も頂きました笑
「小学生は試合の流れをよく理解しているし、初心者がこれだけ集まって誰一人として畳から外す人がいないのにも驚いた」とも言って頂き、嬉しい限りです。

 

私は試合の運営や審判は初めての経験でした。
発案から運営までこなすと、相当な労力がかかりますね。

今までは試合に行けば自分の事で精一杯で、調子が悪ければ不機嫌になったりしていました。
でも、これからは審判をしてくれている方たちに感謝しながら、試合に臨もうと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top