ベアボウ歴2週間の状況報告

こんにちは。

私がベアボウを始めて約2週間になります。
今はコンパウンドとベアボウが、半々くらいの頻度で練習しています。
ですので、200〜300射くらいの練習量だと思います。

 

ベアボウ初日に、近射4本と18m6本の練習をして、いきなり点取りをしました笑
ベアボウ歴10射のスコアは、287、288の合計575点でした。(18mで40cm的を72射)

その時は矢筋も通っていなくて、とりあえず同じところにアンカーを付けて、指を離すだけという感じでしたね。
6射計は最高54点で、最低が39点と、波が大きかったです。
1点を1本、2点を1本射ちましたね笑

 

その後、射型をいろいろ試してみました。
以前「ベアボウはリカーブよりコンパウンドの方が近い」と聞いたことがありました。
確かに射った感覚、ミスの感覚はコンパウンドに近いと思います。

しかし、射型の基本はやはりリカーブですね。
コンパウンドのつもりで引くより、リカーブのつもりで引くほうが大きなミスが少なくなる印象でした。

ただ、私はリカーブを7年くらいやっていないので、その射型をすると体が震えてまともに引けませんでした笑
長期的には素引きなどのトレーニングをするとして、とりあえず27日の試合は震え出す一歩手前くらいの射型で行きたいと思います。

 

そして昨日の点取りでは299、297の合計596点でした。

点数の取り方で言うと個人的な感覚ですが、リカーブの不調で70m300点を出す時より、好調で90m300点を出している感覚に近いと思いました。
6射計の最高が55点で、最低が42点でしたからね。

300点を出すには、最低点を上げるというより、いかに55点くらいの高得点を12エンドの中に2〜3回出すかというのがポイントになるかと思います。
その貯金を崩さないように、残りのエンドを耐えるみたいな感じですね笑

それより上のステージに立つには、基礎をしっかり習得してスコアを底上げする必要がありますね。

 

まだまだベアボウは初心者中の初心者なので、間違っている事も多いと思います。
あくまでも私の思い込みですので、あまり鵜呑みにしないようにしてください笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top