2019年の振り返り

今日は射場がお休みで時間があるので、今年の振り返りをしたいと思います。

 

今年の始めは、まだサラリーマンをしていました。
NPO法人アシストアーチェリーは高校生の時に、株式会社アシストロードは去年の11月に設立して、アーチェリー事業に専念する準備をしながら仕事を辞める寸前という状態ですね。

そして2月に前職を退職して、本格的にアーチェリー事業に専念しました。

 

最初は6年前から続いていた中古用品販売と並行して新品の取り扱いをはじめました。
大きなトラブルもなく、たくさんの方に利用していただきました。

 

4月からは土山の室内運動場でアーチェリー教室を始めました
数十人の方に体験して頂き、始めは4人の受講者さんでスタートしました。

そして7月、平和堂甲西中央店の3階に甲西アーチェリー場をオープンさせました。
念願のマイ射場ですね笑
まさかこんなに早く実現するとは思っていませんでした。

 

そこから受講者さんも増えてきて、現在では30人以上の方が在籍しています。
他クラブの方も含めると、もっとたくさんです。
メディアにもたくさん取り上げられ、新聞・ラジオ・テレビにも出演しました

11月には第1回アシストカップを開催し、メンバー同士の交流を深め、楽しんで頂けました。
小学生の子たちには「早く第2回をやって!」と急かされています笑

それと同時に射場の面積も広げ、格段に利用しやすくなったと思います。
新しい体験ブースも設置し、来年から本格稼働する予定です。

 

ざっと振り返るとこんな感じですね。
サラリーマンからスタートし、ショップを始めて、教室を開催し、射場をオープンするという激動の1年でした笑

教室に来て頂いた方、ショップを利用して頂いた方、ありがとうございました。
これからもアシストアーチェリーをよろしくお願いいたします。

「2019年の振り返り」に2件のコメントがあります

  1. アバター

    本当に今年1年お世話になりました!来年もまだまだお世話になると思いますがよろしくお願いいたします🤲

    1. 神 省吾

      こちらこそ大変お世話になりました。

      本年もよろしくお願いいたします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top