白梅の3D大会に参加しました!(2020/2/23)

今日は京都の白梅スポーツクラブで開催された、3Dの大会に出場しました。

今日は晴れの予報でしたが、山に来てみると結構雨が降っていました
途中で雹が降ってきましたし、風も強く、めっちゃ寒かったです笑
2月に外で試合をするのは辛いですね。

 

3D競技とは、的の代わりに動物の模型を射つ競技です。
動物は、鹿、熊、イノシシ、ライオン、七面鳥など、様々な種類があります。
距離の表示はありませんので、自分の感覚で距離を読む必要があります。
日本では弓で狩猟する事は法律で禁止されているので、これが一番ハンティングに近い競技形態ですね。

 

予選は合計18匹の動物に1本ずつ行射し、合計180点満点で行います。
私は158点で予選1位でした。
シューティングの精度はそこそこ良かったのですが、距離読みが全然だめでしたね。
最大で3mくらい読み間違えてしまいました…

 

午後のトーナメントでは優勝することが出来ました。
去年は的間違いをしてしまいましたが、今年は大丈夫でした笑
2連覇出来て良かったです。
今回の優勝賞品は白ワインでした。

 

甲西アーチェリー場で3Dをやるのは厳しいですが、こういったお楽しみの大会も考えたいですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top