第1回全国リモート大会に参加しました!

こんにちは。
代表の神です。

ご存知の方も多いと思いますが、昨日は第1回全国リモート大会が開催されていました。
知らない方のために簡単に説明すると、全国の会場で点取りをして、点数を集計して順位を決めるという大会です。

リモートで勝負が出来るなんて、アーチェリーならではの競技方法ですね。
全員で1000人以上の参加があり、ブレディ・エリソン選手をはじめとする海外選手も多数参加されていました

 

本当はクラブメンバー全員で、外の射場を借りて参加しようと思ったのですが、あいにく高体連の試合で会場が使えませんでした。
ですので今回は甲西アーチェリー場でも参加できる、小学生18mの部に7人の子どもたちが参加しました

みんな2ヶ月ほど前の小中学生リモート大会に出ているので、今回は2回目ですね。
前回あまり良い結果ではなかったので、燃えている子が多かったです。

 

結果的には、まだまだ全国で勝負できるレベルには達していませんでした。
でもやっとこの前1周年を迎えたばかりですので、来年、再来年に期待です!

 

しかし驚いたのは、アシストチャレンジカップのベストスコアより高い点数を出した子が、2人もいたことです。
3ヶ月かけて出したベストより高い訳ですから、勝負強さが伺えますね。

今後が楽しみです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top