恐怖の一発録りPart3

こんにちは。

今日は久しぶりに音楽の話です。
というのも、実は1ヶ月以上前の出来事について書きます笑

恒例の、私の家族でバンドを組んでレコーディングをするというイベントの、第3弾ですね。
最初から最後まで一発で録りきるのが特徴で、弟以外はみんな初心者だらけです。

ちょうど小中学生の全国大会の直前だったので、記事にするのを忘れていました笑

 

今回演奏したのは、浜田省吾の「光と影の季節」です。
この曲は、私が高校生の時に遊びでドラムを叩いていた時に、最初に練習した曲です。
演奏するのは10年ぶりくらいになりますね笑

当時よりも、少し難しい叩き方をしています。(出来ているかは別として笑)

よかったら聞いてください。

詳しい解説は、サウンドタイムのブログを御覧ください。

家族バンド「光と影の季節」公開!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top