試合が中止になりました…

こんにちは。

コロナの感染拡大によって、様々な試合が中止になっていますね。

滋賀県においても、いくつか中止の試合が出てきました。
・8月28日
・8月29日
・9月5日の全関西ターゲット
・9月11日
・9月12日

以上の試合は中止もしくは延期になりました。

 

そして、全国大会・近畿大会も中止があります。
・GAカップ全国大会
・GAカップ近畿大会
・HANDAカップ
・インカレ
・国体

GAカップが中止になり、小中学生は今年のシーズンが終わってしまいました

この調子だと全日ターゲットも、開催が危うい気もしますね。
そうなると今年のターゲットシーズンは、もう終わりということになってしまいます。

 

ここでモチベーションを高く保つ事ができるかどうかが、上達の分かれ道になりそうですね。

アーチェリーは年間を通して、頻繁に全国大会が開かれているスポーツです。

全国大会の数が少ないカテゴリーである社会人コンパウンドアーチャーの私ですら、年に6回も全国大会があります。
2ヶ月に1回の計算になり、常に全国を見据えた練習をする必要があります。
すると中々、大きな射型の変更や思い切った道具の変更をする機会がありません。

ところが、この中止によって試合に切れ目ができることで、普段は出来ない大きな変更をする事ができます。
そうやって常にプラス思考で、練習に向き合うことが大切です。

このピンチをチャンスに変えられるかどうかが、来年の活躍に繋がります。

 

甲西アーチェリー場は今のところ、通常通り営業します。
今のうちに、しっかり練習をしましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top