イメージトレーニングをしましょう

こんにちは。
代表の神です。

イメージトレーニングという言葉を聞いたことがあると思います。
スポーツではよく耳にしますよね。

 

めっちゃ簡単に言うと、実際に体を動かすのではなく、頭の中で動きや光景を想像するというトレーニングです。
これを行うと、実際に練習しているわけではないのに技術が向上したり、本番でのパフォーマンスが向上したりします。

今やイメージトレーニングはスポーツをやる上で必須です。
そもそも頭でイメージ出来ない動きを体が勝手に行ってくれる訳がありません。

一流の選手は念入りにイメージトレーニングを行い、本番でイメージ通りのパフォーマンスを発揮します。

 

細かいやり方を解説すると膨大な量になるので、今回は簡単に紹介したいと思います。

まずは自分が勝っている所を想像します。
「最後に10点を射って優勝した」「表彰台に上がっている」という場面を想像するんですね。
これは誰でも出来ますし、やっていて楽しいでしょう。

 

それが出来たら、どんな射ち方をして10点を射ったかをイメージします。
ここからさ先は結構集中力が必要なので、疲れると思います。
何度も繰り返しイメージしますが、おそらく毎回同じようにイメージすることは難しいでしょう。
そこは反復練習です。

 

それが出来たら、最後にどんな体の動きをしてその射ち方になったのかをイメージします。
体、筋肉の使い方を意識するということですね。

 

これは真剣にやればやるほど体力を消耗します。
長時間やる必要はないので、毎日5分だけでもやるようにしてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top