2020年6月28日滋賀県記録会 クラブメンバーを引き連れて

こんにちは。
代表の神です。

今日は滋賀の記録会に、クラブメンバー20人弱とともに参加しました。
朝は雨が結構降っていて、どうなることかと思いましたが、会場に着く頃には止んだので良かったです。

午前中はほとんど風が吹いていなくて、非常に射ちやすい環境でした。
午後は少し風が吹いてきましたが、普段の滋賀に比べれば無風みたいなものでしたね笑
こんなにコンディションが良いのは久しぶりでした。

 

クラブメンバーのほとんどは6月7日の試合がデビュー戦だったので、今回が2回目になります。
中には今日がデビュー戦の人もいました。

 

小中学生は第1回小中学生リモート大会という、全国の小中学生が同じ日に各自の射場で点取りを行い、ランキングをつけるという大会にも同時参加しました。
クラブ内で上位のスコアを出している子も、全国には全く歯が立たず悔しい思いをしたと思います。
今まで井の中の蛙状態だったので、全国にはもっと強い選手がいるという良い刺激になったでしょう。

 

クラブが出来て1年、多くの小学生はまだアーチェリー歴半年くらいの初心者です。
試合も今日が2回目や、初めての子たちばかりです。

まだ結果を焦る必要はありませんが、今から練習を積み上げる必要があります。
数年後には、全国のトップをアシストアーチェリークラブのメンバーが独占できるように頑張りましょう!

 

 

今日も無事に終わって良かったです。
1人で集中して試合に出るのも良いですが、大人数の仲間たちと出る試合は楽しいですね笑

次の滋賀の試合は8月30日と、少し間が空きます。
この2ヶ月の間に、一段とレベルアップ出来るようにしましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top