2021年1月17日滋賀県インドア記録会に参加しました!

こんにちは。

昨日は滋賀県の愛荘町で行われた、インドア記録会にクラブメンバーと一緒に参加しました!
滋賀はインドアの試合が少なく、年に3回しか開催されません。
その内1試合はびわ湖杯という、滋賀ヒットアーチェリークラブの大会なので、多くの人は年に2回ですね。

今回もコロナ対策で、午前か午後のどちらか1回だけの参加に限定されました。
アシストアーチェリークラブからは12人が参加しましたが、全員午後からでした。

 

今回は小中学生もインドアに挑戦し、小学5年生の子も40cm的を射ちました
中学生や高校生に負けず、奮闘していましたね笑

中には40cm的を射つ場合は前半後半の切り替わりの時に、上下の的を交代しますが、それを忘れて3本ともMになってしまった子もいました。
普段の練習の時から説明していましたし、試合が始まる前にも説明したのですが、いざ試合になると忘れてしまうんですね。

 

さて私の結果はこんな感じでした。

前半はいきなり120金でいいスタートを切ることができ、その後は少し崩れましたが295点を出すことが出来ました。
後半は4エンド目までいい感じで射てたのですが、5エンド目に崩れてしまいましたね。
完全に日本記録更新に意識を持っていかれてしまいました…笑(現在の日本記録は590点)

その後も満点なら日本記録更新なので、7エンド目まで踏ん張りましたが8エンド目で撃沈しました。
「あかんかった〜」と気を抜いていたらその後もミスが続いて、結局587点でした…笑

それでも自己ベストを1点更新することが出来たので、良しとしましょう。

 

今回の試合で、自分の技術的には日本記録の壁を越えているという自信は付きました。
しかし、メンタル面ではまだまだ壁が高いなという感じですね。
前半の5連続29点の時も、最後に10点を入れたら30金という場面で、点数を意識して外すというのが何回かありました。
後半もメンタルが原因で5エンド目の大ミスが出ました。

全体的に、もっと頑張れたなという後悔が残る試合でしたね。

 

1ヶ月後の全日インドアまで、試合はありません。
その間にメンタルトレーニングを中心に行い、備えていきたいですね。

あと、ホワイトバッジが届きました。
0001番は使われないという噂を聞いたことがあるので、それが本当なら日本で15人目のホワイトバッジですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top