1時間体験の内容を紹介!

今回は甲西アーチェリー場で行っている、1時間体験の内容について紹介したいと思います。

この体験は小学生から大人まで、誰でも参加できます。
軽い弓を使うので、小学1年生でも問題なく体験できます。

 

持ち物などは特に無く、水分を準備してもらうだけで大丈夫です。
服装も自由ですが、サンダルではなく靴の方が良いです。
土足のままなので上靴を持ってくる必要はありません。

 

では体験の流れを紹介します。
まず始めに、アーチェリーとはどんなスポーツなのかを簡単にまとめた資料をお渡しします。
当日は弓を撃つ事がメインになりますので、それは持って帰って頂きます。

そして身に着ける防具などがあるので、それを装着します。

次に私が弓の撃ち方を説明します。
一通り説明が終わったら、体験者の方に撃って頂きます。

途中で休憩や、私のデモンストレーションなどを挟みながら、時間が来るまで撃つ事ができます。

最後に教室の案内をして、終わりになります。

以上が1時間体験の流れですね。
1時間体験は予約制になっています。
予約はこちらの予約フォームからお願いします。
電話でもOKです!

 

また、「まだもう少し体験してみたい」「あと何回か体験してから入会するか決めたい」という方のために、レッスン4回分の体験入学コースもご用意しています。
またそちらの説明もしていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top