セッティングを紹介します(藤田)

こんにちは藤田です。

今回がはじめてのブログ投稿です。

新型コロナウイルスの影響で全日本社会人ターゲットなどの試合がなくなってしまいとても残念です。開催地でのご飯をとても楽しみにしていました…

 

しばらく試合がないのでいろんなセッティングを試しています。サイドロットを2本にしてみたり、サイドバーの角度を変えてみたりしてより射ちやすいセッティングを探しています。
道具を自分に合うように変えていくのもアーチェリーの楽しさの一つだと思っています。

私の今のセッティングを紹介しようと思います。

ハンドル HOYT INVICTA40 SVX 60ポンド
サイト AXCEL ACHIEVE
スコープ SHREWD minimag29mm 6倍レンズ
センター W&W HMCpuls 30インチ 13オンス
サイド  W&W HMCpuls 12インチ 5オンス+Aボム+3オンス

いろんなセッティングを試してきましたが、手元が重いセッティングはサイトピンの動きがゆっくりになりエイミングしやすく、手前が重たいセッティングはサイトピンの動きが早くなるがピッタっと止まる感じがします。個人的に手前が重いほうが射っていて楽しいので好きです。

良かったら皆さんのセッティングも是非教えてください!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top