的中に惑わされないように

的中に惑わされてはいけません。

もし1本外れたとしても、そのままの意識、サイトで射ちましょう。
外れた矢に合わせてフォームやサイトを変えてしまうと、どんどん自分の射型がわからなくなってしまいます。

的中に合わせて射ち方を変えるのではなく、一定の射ち方をしてそれにサイトを合わせるのです。

 

初心者の内は、たとえ2〜3本が同じ方向に外れても、数エンドはサイトを変えずにそのまま射つ方がいいでしょう。
その数エンドの間、ずっと同じ方向に外れたのを確認してからサイトを変えます。

本来試合でそんな事をしていてはスコアが下がってしまいます。
しかし初心者は、試合でも1エンドくらいはそのまま射っても大丈夫です。
1本ごとにサイトを変えて、何もかもがぐちゃぐちゃになるより、外れてても一定の射型ができる方が上達します

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top