コンパウンドの弦が外れました

先日、コンパウンドの弦が外れるという経験をしました。
話を聞いた事や、他の人の弦が外れるところを見たことはありましたが、自分でなったのは始めてでした。

 

外れたのは体験入学コース用のレンタル弓です。
女性の方にレンタルする予定だったので、事前に引き尺を短くして、ポンドを最小まで下げるように調整していました。
20ポンドくらいまで下げたので、私からするとめっちゃ軽いです。

そこで「軽いな〜(ビヨ〜ンビヨ〜ン)」と素引きをして遊んでいたら、ガシャンと言って弦が外れました笑
完全に自業自得ですね。

 

原因は
・引き戻しの際に、勢い良く戻しすぎた事
・弓にトルクがかかった状態で(左右に引き手を振りながら)引き戻した事
だと思います。

要は引き戻す際に、カムの溝から弦が外れながら戻っていったという事ですね。
ポンドが低かったのも、外れやすい原因だったでしょう。

 

皆さんはこんなことにならないように、素引きをする時はまっすぐ、ゆっくり引き戻すようにしてください。
特にポンドの低い弓を使っている方は要注意です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top