体験の方式を変更します

現在アーチェリー体験は、レッスンが入っていない時間を使って行っています。

今まではレッスンがそんなに詰まっていなかったので、レッスンと体験をうまく回せていました。
しかし、受講者さんが増えるに連れて、体験をする時間が取れなくなってきました

曜日によっては営業時間全てにレッスンが入っていて、全く体験ができない日もあります。
特に土曜日なんかは朝から晩まで、レッスン続きです。

 

嬉しいことにそういう問題が発生してきたので、体験の方式を変更します。
今までの「1時間体験」を、「本格体験」と「遊び体験」の2つに分けます。
どちらの体験も、たとえレッスン中でも受けることができます。

 

まず「本格体験」はトップ画像の体験ブースで行います。
私が軽い説明をした後は、自由に矢を射って楽しんで頂きます。
高い壁を建てたので、わざと外に向かって射たない限り、変なところに飛んでいく事はありません。

これにより、私がレッスンで手が離せなくても、自由に体験してもらうことができます。

 

遊び体験」のブースはまだ建設中なので写真はありませんが、本格体験に比べて気軽に楽しめるものになります。
人に刺さらない特殊な矢を使って、遊びながら体験することができます。

また、それぞれの体験については今後の記事で詳しく案内します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top