ブレディ・エリソン選手が世界記録を更新

ブレディ・エリソン選手が、リカーブ70mラウンドの世界記録を更新しました。
なんと702点です。
次元が違いますね笑

 

何よりもすごいのは、トップクラスを10年近く保ち、さらに進化している事だと思います。
彼は私がアーチェリーを始めた9年前の時点で、世界トップクラスの選手でしたから。

1回チャンピオンになるだけでも本当に難しいですし、偉大な事です。
そしてチャンピオンを維持するのは、それの何十倍も難しいのです。
ですので、トップクラスを10年も維持するだけでなく、進化しているというのは信じられませんね。

 

私は2015年に全日チャンピオンになってから、約3年間スランプに陥りっぱなしなので、そのすごさがよく分かります。
なんとか今年中に抜け出して、再び活躍できるようにしたいです。

まずはエリソン選手を見習って、コンパウンドで702点を出せるように頑張りたいと思います笑

トップ画像引用元world archery

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top