エイミングで意識すること(CP)

こんにちは藤田です。

トップ選手は射つ時にサイトピンが10点で止まっているという話をよく聞きます。
私の憧れの先輩も調子がいいときはXからはずれることがないと言っていました。自分もはやくそうなりたいです。

 

この間、コンパウンドの選手にサイトピンはずっと10点に止まっているか?と質問されました。
私はエイミングがうまい方ではなく、かなり動いていています。
10点にとまり続けることはありませんが、リリーサーが切れるタイミングで10点に止まります

サイトピンを完全に10点に止めてから射とうとすると、伸びようとする際にサイトピンがずれたり、パンチショットになることがあります。
サイトピンを止めることよりも動きが止まらないように流れを意識しています
そうすることでパンチショットになりづらくハリを持ちながらながら射つことができます。

 

自分の射ち方だけでなく、弓のセッティングでエイミングの安定感など大きく変わってきます
どうしてもうまく行かない場合はセッティングを一度見直してみてはどうでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top