趣味コースの受講ペース・内容について

こんにちは。
代表の神です。

今回は、アーチェリー教室の趣味コースについて、受講ペースなどの解説をしたいと思います。

 

まず趣味コースとは、その名の通り趣味でアーチェリーを楽しみたいという方向けのコースです。
結果や点数も意識しますが、楽しんでアーチェリーするというのを重視します。

トップレベルを目指すようなレッスンはしませんが、競技会に出ることはできます
もしその結果が良ければ、上位大会に進めるかもしれません。

 

初心者が趣味コースで始めるときの、標準的なペースはこんな感じです。

大人
1〜3回目…素引き、近射
4〜7回目…近射、5m実射
8〜10回目…10m実射
11回目以降…18m実射

10回を目処に、1人でも練習が出来るようにします。
その後はレベルアップを目指して技術指導し、道具の知識、調整方法も指導していきます。
半年〜1年ほどで、公式試合の初心者の部に出場できるようになります。

 

小学生
1〜5回目…素引き、近射
6〜10回目…5m実射
11回目以降…10m実射、その後様子を見て18mへ

 

これは一例ですので、それぞれの進捗状況により変更する場合があります。

また趣味コースからアスリートコースに、途中から変更することも可能です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top