2021年度の滋賀の試合について

こんにちは。

4月4日は、滋賀県アーチェリー協会の総会に出席してきました。

総会とは毎年4月に開催されている、県内のクラブの代表や高校の先生などが集まって、理事会で決定された1年の方針を聞く集まりですね。
私はアシストアーチェリークラブ代表として、3回目の出席でした。

 

さて、そこで今年度の滋賀県の試合予定が決まりました。
日時はトップページの通りで、例年通りと言った感じですね。

そして高校生限定の試合があるので、一般参加が可能なのは赤線で消した試合以外になります。

9月の全関西選手権は、出場するために点数の選考があります。
また8月1日の県民体育大会は滋賀県民だけが出れます。

70mWと書かれている試合は、70m、60m、CP50m、BB50mが含まれています。

 

そして30m以下の部(小中学生の部を含む)は、公認試合とは別の日程で行われます。
以下の日程です。

 

最後に、6月27日の国体最終選考会までは、県外の方は参加できません
それ以降の試合は、滋賀県民優先で、空きがあれば県外の方も参加できるという方針のようです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top