2020年の目標

皆さんは今年の目標を決めましたか?

何かに取り組む時に、目標を立てるというのは非常に大切なことです。
アーチェリーで言うと、スコアや順位などが分かりやすい目標ですね。

 

まず、私が昨年立てた目標を思い出してみました。
アーチェリー事業としては
・新品の取り扱いをする
・アーチェリー体験会や教室を開催する
・事業の基盤を作る

という目標でした。

新品の取り扱いに関して、当初はネット販売をする予定でしたが、現在は対面販売のみとなっています。
保証やサポートの面を考えての判断です。
ネットで買おうと思ったら、品数が多い他社さんがたくさんありますしね。

 

体験会や教室に関しては、当初の目標を大幅に越えられたと思います。
1年前の時点では、公共の施設を借りて体験会や教室をやっていく予定をしていました。
教室としての実績は何もなかったので、そもそも場所を借りられるかどうかも分からないという状態でした。
それが今となっては射場を持つまでになりましたからね。

 

後は事業の基盤という漠然とした目標ですが、甲西アーチェリー場が1つの基盤になっていると思います。
今後は甲西アーチェリー場で、ショップ業務も行いますので、重要な拠点ですね。

 

さて、それを踏まえて今年の目標を発表したいと思います笑
・屋外射場の確保
・スタッフの増員
・オリジナル商品の拡大

まずは屋外で長距離が射てる場所の確保ですね。
甲西アーチェリー場は室内で快適ですが、18mまでしか射てません。
基本的な練習はそれで大丈夫ですが、試合の直前にはサイト合わせの為に長距離を射つ必要があります。

そのための射場を近くに確保するというのが1番の目標ですね。
現在、それに向かって甲賀市と話をしたりしています。

 

次にスタッフの増員です。
今は事務スタッフはいますが、教室からショップまで専門知識が必要な仕事は私一人で行っています。
教室の受講者さんがこのまま順調に増えていくと、少なくとも今年中にスタッフを増員しないと回らなくなります笑
理想を言うと初心者のレッスンが出来るくらいの知識がある人がいれば嬉しいのですが。

 

あとはオリジナル商品の拡大ですね。
最近は射場の仕事が増えてきて、手が回らなくなっていますが、今後はオリジナル商品も拡大していきたいと思っています。

長い記事になってしまいましたね。
選手としての目標はまた次回にしたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top