新年1射目!

9点でした。 良くもなく悪くもなくという、面白みもない結果ですね。 その後の点取りはでは、277点でした。 やはりまだ大ミスが多く、10点には入るのですが7点や6点を射ってしまいます。 原因はエイミング中に軸や顔向けがズレている事だと思います。 その結果タイミングが悪くなり、引き手に力が入ってリリースが爆発してしまいます。 しっかり軸と顔を決めて、深く引きこむ事が大切ですね。 いいタイミングで射てる矢はほぼ10点に入るので、コンパウンドと同じでタイミングが重点課題になりそうです。   話しは変わりますが、年末年始など練習期間が開いてしまった時は、始めに近射を長めにすると良いでしょう。 体力も低下していますし、フォームも忘れてしまっていますからね。 私は今回開いた期間は5日間と、普段からよくある期間しか開いてなかったのでいきなり距離を射ちましたが、毎日練習している学生には近射から入る事をオススメします。]]>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top